平成29年度補正
事業承継補助金事例集

【Ⅰ型】後継者承継支援型
世良鉄工株式会社

新たな取組の標題

高耐食性表面処理鋼材での溶接建築材料の製作

新たな取組の内容

商品の新たな生産又は販売の方式の導入

●高耐食鋼板に対して溶接欠陥を無くするために溶接の条件変更等を行ったが根本的な解決に至らなかったため、溶接工程で発生したガスに内在する溶接金属の除去を行うことによって溶接欠陥を解消することに成功しました。
●しかし、溶接時に発生した飛散金属を一カ所の溶接ごとに除去する場合、多大な時間と人の手による作業が発生し、量産化・工業規格製品として製造するにはコストが合わないという課題が判明しました。
●そこで、現在使用しているロボット対応溶接機の新たな技術として開発された「シンクロフィード溶接システム」を本補助金で導入しました。
●このシステム導入により飛散金属の削減、除去工数と最終溶接までの自動化に成功し、よりコスト削減をした製品製作が可能になりました。

  • 世良鉄工株式会社の新たな取組
  • 世良鉄工株式会社の新たな取組

地域経済やバリューチェーンへの貢献

新たな取組みである新素材の溶接設備を製造工程に組み込むことで、製品品質を上げ「良好な溶接」という付加価値をつけることで遠方の納品先にも運賃を勘案しても取引メリットが発生し製品採用頂くことが出来ました。また、弊社で働く人材である地域の雇用を守ることが出来、製品の溶接等の技能知識向上にもつながりました。

補助対象経費の内訳

設備費(シンクロフィード溶接システム費)

認定経営革新等支援機関から受けたサポート内容

  • 制度内容の理解
  • 事業計画の立案
  • 各種提出書類の作成
  • 補助事業の実施

一般社団法人旭川産業創造プラザから本補助金の制度内容を説明していただき、課題に対する設備や手法、導入計画をサポートいただきました。

基本情報

業種 製造業
事業所所在地 北海道上川郡当麻町
資本金 10,000千円
従業員数 10名
承継者 三上 正幸
承継者年齢(※承継時) 39歳
被承継者 三浦 順孝
被承継者年齢(※承継時) 70歳
承継前の主たる事業の内容 一般木造住宅用建築材料である1階床下鋼製梁の製造、販売

承継前の主たる事業の課題

建築材や自動車等で多く使われつつある、高耐食被膜鋼板に対する溶接加工方法の確立・製品開発

事業承継の実施

承継者と被承継者の関係 その他親族
事業承継を行った時期 2017年3月

これから事業承継に取り組む事業者の方へ

承継者からのひと言コメント

承継はいずれ時期が来るものではありますが、取組むべきことは思った以上に多くあると感じました。できる事であればなるべく早い時期から取組み、必要な課題を段階を踏んで超えていくことが望ましいかと思います。ただ、話題としてこちらから話をすることが難しい面もあるため、金融機関等の第三者を介した方が話を進めやすいかもしれません。

被承継者からのひと言コメント

株価が昔より変動していて大変驚きました。事業の承継はもとより株の承継がこんなにも大変かと感じました。スムーズに承継していくためには株の承継はどうしても必要なもののため、金融機関や税理士等に相談してみることで方法がわかる部分もありました。

その他の詳細な情報も掲載したPDFファイルは以下よりダウンロードください。

PDFダウンロード事例PDF一括ダウンロード(全75事業者)一覧に戻る