平成29年度補正
事業承継補助金事例集

【Ⅰ型】後継者承継支援型
大一電機株式会社

新たな取組の標題

修理事業の効率化・高収益化の実現および余力を活かした自社製品の開発。

新たな取組の内容

その他の新たな事業活動

●産業用掃除機(ドライアイスブラスター)を新たに導入することで、効率化のボトルネックとなっている清掃工程の短縮、コストダウンを実現した。
●清掃工程が洗い油を使用した手作業からドライアイス洗浄に変わり、導入前の3日間工程から半日程度に短縮することができた。また、修理工程全体では従来の10日間から7.5日間へ削減することができた。
●工程日数の短縮により増加する依頼にこたえることができ、さらなる利益の創出が期待できる。また、洗浄剤が揮発性の高い洗い油から人体に影響のないドライアイス(二酸化炭素)に変わることで、作業者への健康負担が減り、汚水処理の必要性も低減するので環境への負担も軽減できた。

  • 大一電機株式会社の新たな取組

地域経済やバリューチェーンへの貢献

当社はさまざまな強みを持つ地元大阪の製造業と横断的に結びつき、ひとつの仕事を効率良く補完し合えるネットワーク構築を進めている。本事業の成果により対応キャパシティが増えることで、ネットワークの付加価値も高まり、地域経済の貢献につながると思う。

補助対象経費の内訳

設備費(産業用掃除機)

認定経営革新等支援機関から受けたサポート内容

  • 制度内容の理解
  • 事業計画の立案
  • 各種提出書類の作成
  • 補助事業の実施

制度内容についての解説、必要書類の整理、事業承継補助金事務局への対応。

基本情報

業種 製造業
事業所所在地 大阪府大阪市
資本金 10,000千円
従業員数 26名
承継者 紺谷 彰良
承継者年齢(※承継時) 33歳
被承継者 紺谷 あや子
被承継者年齢(※承継時) 88歳
承継前の主たる事業の内容 1958年設立の非鉄金属部品の製造加工業。銅、真鍮、鉄などを材料とした旋盤加工、フライス加工、「ロウ付け加工」等、多岐にわたる加工技術を独自に確立し、変圧器や電気接点、クレーン用ブレーキなどの製品づくりを実践してきた。当社はロウ付け加工や銅加工において、オンリーワンとも言える技術と実績を保有し、高い評価を得ている。

承継前の主たる事業の課題

協力会社吸収により開始したクレーンのブレーキパーツ修理事業は、当社の持つロウ付け加工や金属加工に関する技術力とノウハウで高く評価され、修理依頼は増加傾向にあった。しかし人力で行うパーツ清掃は、作業効率向上のボトルネックであった。

事業承継の実施

承継者と被承継者の関係 その他親族
事業承継を行った時期 2015年9月

これから事業承継に取り組む事業者の方へ

承継者からのひと言コメント

親族間の承継になると必ず「甘え」と「遠慮」が出てくると思いますが、承継する側もされる側も会社を一番に考える事がスムーズに承継できると思います。

被承継者からのひと言コメント

特になし。

その他の詳細な情報も掲載したPDFファイルは以下よりダウンロードください。

PDFダウンロード事例PDF一括ダウンロード(全75事業者)一覧に戻る