平成29年度補正
事業承継補助金事例集

【Ⅰ型】後継者承継支援型
株式会社小麦家

新たな取組の標題

高級冷凍パンの生産性向上および販路開拓

新たな取組の内容

新商品の開発又は生産

●高級冷凍パンブランド【MAISON DE FROMENT】(メゾン ド フロマン)について、新商品の開発を行う。
 →最新鋭のオーブンを導入し、おいしい冷凍パンの開発を行う。
●全国の外食産業、ホテル産業などに向けてリサーチを行い、販路開拓を図る。
 →冷凍パンカタログの刷新
 →首都圏の展示会に出展し、新規顧客の獲得
 →生産から発送までの時間短縮や、作業を円滑に行うべく冷凍設備を増強

地域経済やバリューチェーンへの貢献

喫茶文化が盛んである地域柄、当社周辺の外食産業との関係性は強いです。高付加価値な商品の提案は、地域の飲食店舗の活性化に繋がっていると考えています。また、雇用面においては、近隣から通勤する社員・パートが多く、売上の拡大にとともに、新たな雇用を創出し、地域経済への貢献を実現しています。

補助対象経費の内訳

設備費(冷凍庫設備導入費)
外注費(ホームページ制作費)

認定経営革新等支援機関から受けたサポート内容

  • 制度内容の理解
  • 事業計画の立案
  • 各種提出書類の作成
  • 補助事業の実施

各種資料の添削および確認、事業実施時のアドバイスをいただきました。

基本情報

業種 製造業
事業所所在地 岐阜県各務原市
資本金 10,000千円
従業員数 50名
承継者 吉村 学
承継者年齢(※承継時) 36歳
被承継者 吉村 修
被承継者年齢(※承継時) 65歳
承継前の主たる事業の内容 外食(カフェ、レストラン、ホテル)向けのパンの製造および卸売

承継前の主たる事業の課題

既存先の売上について、今後減少すると予想されており、新たな商品開発および販路開拓が急務となっていました。

事業承継の実施

承継者と被承継者の関係 子ども
事業承継を行った時期 2018年12月

これから事業承継に取り組む事業者の方へ

承継者からのひと言コメント

事業承継については各社それぞれの進め方があるかと思います。被承継者との情報や方向性の共有はじめ、周囲との強い絆あってこそ成功するものだと感じております。こちらの想いを被承継者や従業員、支援者に伝え、共感し、ともに成長していく心構えで進めることが第一歩だと思います。

被承継者からのひと言コメント

事業承継は勇気がいることですが、いつかは訪れます。信頼のおける最適な後任者(承継者)が育ってきた段階で、ある程度バトンを渡して経営者として成長させ、円滑な承継を進めていただければと思います。

その他の詳細な情報も掲載したPDFファイルは以下よりダウンロードください。

PDFダウンロード事例PDF一括ダウンロード(全75事業者)一覧に戻る