平成29年度補正
事業承継補助金事例集

【Ⅰ型】後継者承継支援型
マストミ電子株式会社

新たな取組の標題

女性の多能工化の推進及び女性中心の工場による生産性の拡大での受注拡大及び品質向上による高品質重視業界への新規市場開拓の構築

新たな取組の内容

役務の新たな提供の方式の導入

●当社製品は商社を通じて大手企業に納品されているが、高いクオリティの製品管理体制、検査体制等を求め続けられていた。
●そのため、生産管理業務を女性従業員に一任し、女性ならではの発想力を活かしたよりきめ細かな品質重視の品質管理を徹底することで、自然と品質の高い製品の供給が可能になった。
●女性中心の高品質会社としてのブランドを構築し、他社との差別化と顧客への販売促進を図ることを狙い、仕事環境を重視する女性が中心となるスタイリッシュな工場へと変貌を遂げるため工場の外壁塗装工事を行った。
●製造現場をほぼ女性パート職員が担当しているため、取引先からは「マストミ電子は女性の職員が多いので、製品の品質や納期の管理体制において安心出来る」という意見が多く寄せられている。

  • マストミ電子株式会社の新たな取組
  • マストミ電子株式会社の新たな取組

地域経済やバリューチェーンへの貢献

当社の女性パート従業員はほぼ工場近辺の川口市内の主婦が多く勤務実績も比較的長い社員が多い。これは勤務地が近いうえにシフト制を取っておらず当日休みたいときでも休みが取れる勤務体制にしている事が要因である。「多様な働き方実践企業」の認定も受けており出来るだけ長く勤務する事を希望する地域周辺の主婦層の雇用創出に貢献出来ていると思われる。顧客からも実務経験の長い社員が多いことによる「品質の安心感」への信頼に繋がっている。

補助対象経費の内訳

設備費(外壁塗装工事費)

認定経営革新等支援機関から受けたサポート内容

  • 制度内容の理解
  • 事業計画の立案
  • 各種提出書類の作成
  • 補助事業の実施

事業承継の取り組みにあたり相談していたところ、「事業承継補助金の案内」を商工会議所から受けました。補助金採択のための事業計画書の作成方法等を教えて頂きました。特に、補助金利用での外壁工事によりどのような業績アップがあるのか具体的な効果及び数値設定を厳格に教えて頂きました。

基本情報

業種 製造業
事業所所在地 埼玉県川口市
資本金 10,000千円
従業員数 20名
承継者 又吉 達也
承継者年齢(※承継時) 46歳
被承継者 又吉 康男
被承継者年齢(※承継時) 76歳
承継前の主たる事業の内容 ワイヤーハーネス圧着、圧接、半田加工、コネクター加工、同軸ケーブル加工、電源コード加工、電子部品単体販売業 温度センサー販売業

承継前の主たる事業の課題

同業他社が非常に多く、他社との差別化が困難であり価格競争で負ける事が多かった。そのため競合他社との差別化で女性活躍による高品質メーカへ脱皮し、高品質業界への新規参入が不可欠であった。

事業承継の実施

承継者と被承継者の関係 子ども
事業承継を行った時期 2017年6月

これから事業承継に取り組む事業者の方へ

承継者からのひと言コメント

経営に関して何も経験もせずに事業を引き継ぐことに大きな不安はあると思います。しかし、自分自身が「どのような会社にするのか」というビジョンをしっかりと持てば、自ずとやるべき事は見えてくると思います。どの会社にも他社には無い強みがあるはずですので、まずその強みを見つけて徹底的に磨くことをお勧めします。大企業には無いやりがいはありますので頑張って下さい。

被承継者からのひと言コメント

昭和、平成の時代はお客様が海外へ移管するに従い国内生産供給から海外生産供給に変わり国内生産での仕事量が激減した時代でもあります。しかし、今後は今までの仕事の方法で事業を承継する後継者が通用する保証はありません。被承継者は承継者に仕事のやり方を思い切って任せる勇気が必要なのではないかと思います。

その他の詳細な情報も掲載したPDFファイルは以下よりダウンロードください。

PDFダウンロード事例PDF一括ダウンロード(全75事業者)一覧に戻る
電子申請の受付は終了しました。
ページトップへ