平成30年度第2次補正
事業承継補助金事例集

【Ⅰ型】後継者承継支援型
成島焼 和久井窯

経営革新等に係る取組の標題

海外展開による販路拡大と日本伝統工芸の底上げ

経営革新等に係る取組の内容

その他の新たな事業活動

●先代である被承継者は、米沢藩の伝統工芸品である「成島焼(なるしまやき)」を10年の歳月をかけて復活させ、技術、仕様ともに現代美術作品へと再構築した。しかし、ひとつの作品の制作に要する時間は膨大で、年間を通して制作できる作品数も限られていることから価格が高額となるため、消費マインドが低迷している日本国内での販売は困難な状況であった。
●そこで、こうした状況を打開するため海外の富裕層をターゲットにシンガポールでの個展を計画した。シンガポールは、現地の富裕層に加えて中華系、ヨーロッパ系、アメリカ系など文化の異なる多様な富裕層が存在するため、日本の伝統工芸と山形県の伝統文化を広く周知する国として最適だった。
●また、2019年11月にシンガポールで開催されたイベント『DREAM OF SINGAPORE 2019』では、シンガポールを拠点に活躍する日本フラワーアーティストとのコラボレーションによる個展を実現した。多くの来場者の方々に新たな日本文化及び伝統工芸の形を世界に向けて発信できた。
●今後も、山形県をはじめとする日本の伝統工芸及び伝統文化を海外に広く発信して理解を深めていただく事で、市場拡大と売上増を目指す。

地域経済やバリューチェーンへの貢献

今回の事業継承と合わせて長井市市技芸(無形文化財)保持者の認定もいただき、ハード、ソフト両面で継承した形です。旧米澤藩(置賜地方)の歴史的、文化的な技術によって制作活動・事業を展開することで、地域の素晴らしい文化財として観光資源の一翼を担い、地域経済に寄与できるように努力したい。

補助対象経費の内訳

外注費(海外個展開催費、Webサイト制作費等)
旅費(海外移動旅費)

認定経営革新等支援機関から受けたサポート内容

認定経営革新等支援機関の名称
長井商工会議所
  • 制度内容の理解
  • 事業計画の立案
  • 各種提出書類の作成
  • 補助事業の実施

特になし。

基本情報

業種 製造業
事業所所在地 山形県長井市
資本金
従業員数 1名
承継者 和久井 修
承継者年齢(※承継時) 59歳
被承継者 和久井 富二夫
被承継者年齢(※承継時) 89歳
承継前の主たる事業の内容 陶磁器作品の制作販売

承継前の主たる事業の課題

経済の疲弊、デフレスパイラルによる市場の縮小やネット環境の進化による市場形態の変化が急速に進むと共に、芸術文化に対する意識の低下で作品を認める環境が著しく減少しているため、国内外での新しい市場の開拓と文化意識の向上が喫緊の課題。

事業承継の実施

承継者と被承継者の関係 子ども
事業承継を行った時期 2017年1月

これから事業承継に取り組む事業者の方へ

承継者からのひと言コメント

私の場合の事業継承は、父の高齢と体力の低下により事業存続ができなくなったことによるもので、成島焼の伝統技術を体得している者に限られていた。逆を言いますと、技術を体得しているものがいなければ、250年の歴史ある成島焼という伝統工芸は途絶えてしまう事。時代の急激な変化の中で、歴史、伝統を守りながら現代の感性を作品に表現して世界の中で生き抜くことは至難の業であるが、挑戦する価値のある重要な事。

被承継者からのひと言コメント

他界のためコメントなし。

その他の詳細な情報も掲載したPDFファイルは以下よりダウンロードください。

PDFダウンロード事例PDF一括ダウンロード(全55事業者)一覧に戻る